生科学工業株式会社

監修医 龍 順之助 先生からのメッセージ

龍 順之助 先生

龍 順之助 先生
日本大学名誉教授

略歴
昭和18年生まれ。
昭和44年、日本大学医学部を卒業後、日大整形外科学教室に入局。
ハーバード大学マサチューセッツ・ゼネラル・ホスピタル留学、日本大学医学部整形外科助教授を経て、平成10年、日本大学医学部整形外科主任教授、日本大学板橋病院整形外科部長兼リハビリーテーション科部長に就任。
平成14年、同副院長に就任。
平成24年、日本大学総合科学研究所教授(整形外科)。
現在、日本大学名誉教授。

ひざの痛みでお悩みの方へ

関節の痛みは歩けなくなるなど、生活に大きな支障をもたらします。
私の外来にも、「ひざが痛くて歩くこともままならない」という症状にまで進行してしまった患者さんが大勢いらっしゃいます。
「ひざが痛くて歩けなくなってしまった患者さんをなんとか歩けるようにしてあげたい」との思いで日々治療にあたっていますが、もう少し早く相談してくれたらと思うことも少なくありません。
「ひざの痛み」にはさまざまな原因が考えられますが、日本人に多いのは「変形性ひざ関節症」です。日本には「変形性ひざ関節症」で悩んでいる患者さんは1,000万人以上いると言われています。さらにご本人はひざの症状に悩んでいない場合でも、ひざの関節に異常を抱えている方は3,000万人以上いると言われています。まさに高齢化が進む日本の国民病のようなものです。そして、残念なことは一度壊れたひざは元通りには戻りにくいということです。
しかしこのことはあまり知られておらず、受診の遅れにつながっています。
この、ひざの痛みに悩まれる方々のための情報WEBサイト「ひざイキイキ」では、ひざの痛みに悩む方に、正しい知識をもっていただき、1日も早く痛みから解放されるための行動をサポートする情報を提供しています。
ひざの痛みを解決しイキイキした生活を送るために、多くの方のお役に立つことを願っています。
→ トップページへ戻る